海外発送サービスの使い心地とは?【御用聞きJAPANの体験談レビュー】

海外移住
まろん
まろん

北京からこんにちは♪
まろんです!

海外に住んでいる方なら誰しも一度は、

「日本から荷物を送ってもらおうかなぁ?」

と考えたことがあるのではないでしょうか?

私も実際、
北京に住むようになって2度、

日本にいる家族に
荷物を送ってもらっているのですが、
毎回

「お手間かけてごめんね…」

という気持ちになります( ; ; )

また、最近は、国際郵便に関して、

  • インボイスを細かく記載しなくてはならない
  • 送り状の手書き禁止

の流れが強くなっていて、

「両親が高齢になってくると難しいかもな…」

とも思うこともしばしば。

我が家は駐在員家族ではなく
現地採用で海外で働いているので、

今後も日本から
荷物を送ってもらう可能性は高いはず…!


ということでついに、
以前から知ってはいたものの
手を出したことがなかった

「海外発送サービス」

を利用してみることにしました!

今回は、その使用感をレポートしていきます♪

「海外発送サービス、気にはなっていたけど、
実際どれくらい楽チンなの?」

と思っているあなたの参考になれば嬉しいです(^^)

1. まず、どこに頼めばいいのか?

いざ、

「海外発送サービスを使ってみよう!」

と思い立って調べてみると、
意外とたくさんの選択肢があることがわかります。

まろん
まろん

例えば、

・転送コム
・御用聞キ屋
・ポスティ

などなど、他にもたくさん!

「どれが最適か?」

は、送りたい荷物の種類や量、
そのときの国際情勢などで変わってくるので、

残念ながら一概に、

「この会社なら間違いない!」

とは言えません…。

結局は、実際に利用した人のレビューを参考に、

「ここなら安心かも?」

と思えた会社に頼んでみることに
なるのではないでしょうか?

となると、
リアルな体験談は少しでも多い方がいいと思うので
私もレポートしているわけですが、

今回私が利用したのは「御用聞きJAPAN」さんの
海外発送サービスになります…♪

まろん
まろん

私の経験が、あなたの比較検討に少しでも役立ちますように!

2. 私が利用した【御用聞きJAPAN】とは?

念の為、まずはじめにざっくりと、
御用聞きJAPANの特徴をお伝えしますね!

特徴は3つあります。

まろん
まろん

ちなみに、個人的なおすすめポイントは次の章でお話しします♪

①やり取りはLINEで完結!

代行サービスといえば、

ホームページの
お問合せフォームから連絡をして、

メールが送られてきて、
そこからやり取りを重ねる…

というイメージがありますが、
御用聞きJAPANの場合
やり取りはすべてLINEです!

まろん
まろん

普段使っていないメールボックスを気にする必要なし!

欲しいものをスマホで調べて、
そのままURLやスクリーンショットを添付すればOK
というのはとっても楽チンだと思います♪

②商品の大きさ・重さを問わない手数料体系

事前に見積もりを作成してもらうとはいえ、

「商品の実際の大きさによっては、
手数料が変動します」

なーんてことが起こりうるのが、
宅配便の世界ですよね。

しかし、御用聞きJAPANの場合、
どんな商品でも1個あたり

「配送手数料350円+コンシェルジュ料7.5%」

と設定されています。

コンシェルジュ料はその商品の価格や
日本国内の配送料によって変わるので、
必ずしも安いとは限りませんが、

見積もり金額と実際のお支払い金額の間に
ブレがないというのは、
かなり安心ポイントだと思います!

(※別途決済手数料3.6%がかかります)

③海外発送以外のサービスも頼める

自分でネットショッピングした商品を
転送してもらうだけでなく、

買い物自体を御用聞きJAPANさんに
お願いすることもできます。

(しかも、オンラインだけでなく
店舗購入もOK!)

「これちょっと自分じゃできないかもな…」

と思ったことは、一旦何でも
LINEで聞いてみるとよいのではないでしょうか?

3. 個人的に良いなと思ったポイント

ここからは、
私が実際に御用聞きJAPANさんの
サービスを利用してみて、

「これなら安心して任せられるな」
「他の人におすすめできるポイントだな」

と思ったことについてシェアします(^^)

①見積もりは無料

見積もりを見て
「高いな…」と思ったら、

注文をせずにやめることができます。

さらに安心なのは、
具体的な住所や電話番号を伝えるのは
見積もりに合意した後ということ!

「一番最初に個人情報を
入力するのはちょっと…」

と感じる方でも
安心して問い合わせができるのは
魅力だと思います。

②オンラインで買えないものも頼める

通常、海外発送サービスを使ったり、
家族に荷物を送ってもらったりする場合、

「ネットで買っておいたから、
こっちに送ってくれる?」

というのがお願いの仕方になりますよね。

つまり、基本的には

・amazon
・楽天

で買えるものに限定されてしまう
ということです。

でも実際は、
「欲しいな〜」と思うものって

ネットショッピングできるものとは
限らない( ; ; )

私の話で言うと、
私はタリーズの期間限定グッズ(ベアフル)
が大好きなのですが…。

こういうのって、必ずお店に行かないと
手に入らないじゃないですか!

この点、御用聞きJAPANさんは、
海外発送だけでなく
実店舗での代理購入にも
対応しているので、

・スタバグッズ
・コンビニ限定品
・100円ショップや3COINSのアイテム

を手に入れることも可能!

「日本にいたらな〜」

と思うアイテムをゲットできるのは
嬉しいポイントです♪

③支払いはURLからカードで

使用できる
クレジットカード・デビットカードの
種類が多いのもありがたいですね!

↓対応カード一覧↓

・Visa
・MasterCard
・American Express
・JCB
・Diners Club
・Discover

中国在住の身からすると、
銀聯カードが入っていないのは残念ですが…。

通常、日本人が持っているカードはほぼすべて
カバーしています!

また、送られてくるURLをクリックすれば
支払い画面に進むので、

オンラインショッピングにありがちな
余計なアカウント作成の手間はなし

そして、支払いURLを知っていれば
誰でも支払いができるので、

“注文内容のやり取りは私、
支払いは旦那さんにURLを転送!”

なーんてことも簡単にできます。

④海外駐在経験者が立ち上げたサービス

これは軽視されがちかもしれませんが、

・日本のものが手に入らない
・手続きがめんどくさい
・本当に届くかわからない

など、海外在住の私たちが一度は感じたことのある

「煩わしさ」

を体験したことがあるのか?
というのは重要なポイントだと思います。

この点、御用聞きJAPANさんは

「お客様の立場に立って」

という形式的なことではなく、

海外駐在経験者が実体験に基づいて
作ったサービスだからこそ、
かゆいところに手が届く対応が期待できますね。

4. 実際に使ってみた!

ここからは、
私が実際に御用聞きJAPANさんを
使ってみた様子を、
写真付きでお伝えしていきます(^^)

①公式LINEとお友達になる

御用聞きJAPANへの依頼方法は
LINEです。

まずは、公式LINEとお友達になります。

②基本情報を伝える

公式LINEの中の人の指示に従い、

・お届け先の国
・欲しい商品、お願いしたいこと

を伝えます。

商品リンクやスクリーンショットを送るのが、
簡単かつ確実ですね!

まろん
まろん

この時点では、細かい個人情報を入力する必要はありません♪

③配送可能なものか調査

「商品を購入したけど送れない…」

という事態が起こらないよう、

御用聞きJAPANさんの方で
事前チェックをしてもらえます。

私が住んでる中国は禁止品が多く
ルールもややこしいので、
これはありがたい!

まろん
まろん

家族に海外発送を頼む際は、ここが面倒で申し訳ないポイントだったりします…。

④具体的な種類・カラー・サイズ等の確認

商品の転送だけでなく
代理購入もお願いする場合、

無事、対象地域に発送可能な商品であること
が確認された後、

サイズやカラーを確認していきます。

一番初めに商品のURLや
スクリーンショットを送っていれば、
念の為の確認という感じですね。

ちょっとめんどくさいですが、
ここを適当にスルーして

「頼んだものと違った…」

なーんてことがあったら困るので、

きちんと1件1件丁寧に
対応してくださっているんだなと
感じました!

⑤見積もり

日本から送ってもらいたいものが
確定したら、

実費+送料+手数料すべてを含めた
見積書が送られてきます。

もし仮に、この時点で

「自分が想定していたより
ちょっと高いな…。
やっぱり頼むのはやめておこうかな…。」

と感じれば、注文をやめてOK。

費用はかかりません

⑥個人情報を送付する

見積書の内容に問題がなければ、
個人情報の入力に移ります。

これはあくまで荷物の送り状
必要な情報を入力するだけです!

⑦支払い

支払いに関しては、
LINEで支払い用のURLが送られてくるので、

そのままリンクを踏んで
支払いサイトに飛びます。

支払い方法は

クレジットカードorデビットカード

となっています。

・Visa
・MasterCard
・American Express
・JCB
・Diners Club
・Discover

⑧商品の購入〜海外発送手続き

支払いが終わると、あとは待つだけ!

以降の流れや、
到着までの日数についても
事前に教えてもらえるので、

安心して待つことができます。

まろん
まろん

(可能な範囲での)関税対策も行ってくれますよ〜!

⑨発送完了の連絡

海外発送の手続きが終わったら、
一旦連絡が入ります。

EMSの場合、この時点で
追跡番号を教えてもらえるので、

以降は自分で荷物の動向を
チェックすることができます!

⑩商品が届く

待ちに待った荷物の到着です♪

2022年3月発送の今回は、
11日で日本から北京に届きました!

まろん
まろん

関税の支払いはなく、スムーズに手元に届いたと思います。

気になる荷物の状態ですが…

写真を見てわかる通り、
かなりしっかりめの梱包がされています!

オンラインストアから届いた際の
ダンボールに入っており、

さらにその外側に緩衝材(プチプチ)が
巻かれていました。

まろん
まろん

放り投げられるのが当たり前の中国の物流でも、これなら箱に傷がつかず安心♪

となると、

「荷物は未開封のままなのかな?」

と思ったのですが、

開けてみると一度開封された痕跡が。

・日本国内の宅配便の送り状
・ネットショッピングの明細書

など、不要なものが取り除かれていて、

購入したアイテムに、
さらに緩衝材(プチプチ)が巻かれていました!

まろん
まろん

外側だけでなく、内身の梱包もバッチリです☆

5. おわりに

私の海外発送サービス体験談、
いかがでしたでしょうか?

実際に使ってみるまでは、

「海外発送サービスって
ややこしいんじゃないの?」

と思っていた私ですが、

「これが欲しいの!」
「ここに送ってくれる?」

と友達にシェアする感覚で注文ができるので、

御用聞きJAPANさんの手続きは
とっても心理的負担が軽かったです(^^)

もちろん、手数料が発生するので、
個人で海外発送する場合よりは
割高になってしまいますが、

「日本にいる家族や友人に
迷惑をかけたくない!」

というあなたには、
かなり魅力的なサービスだと思います♪

それではまた
次の記事でお会いしましょう…♡

まろん

コメント

タイトルとURLをコピーしました